iTunesのインストールがダウンロードを開始から進まない時の対処法

2020.05.04

Windows 10になってから、iTunesがうまくインストールできない事象が多数、発生しているようです。

今回、私も、Windows 10のパソコンに、iTunesをインストールしようとすると、「ダウンロードを開始..」から一向に進まず一苦労しましたので、備忘録も兼ねて、その対処法を以下にご説明します。

Windows 10のPCでiTunesのインストールがダウンロードを開始から進まない時の対処法

過去いつぐらいまでだったか覚えていませんが、iTunesをインストールするには、Appleのサイトからインストーラーをダウンロードしていましたが、今は、Windowsパソコンの場合は、Microsoft Storeから必要なファイルをダウンロードして、インストールを行うようです。

●まず、iTunesをインストールしようとして、うまくいかなかった失敗例の途中までを参考までに記載しておきます。

具体的には、以下のURLより、AppleのiTunesのサイトにアクセスします。

https://www.apple.com/jp/itunes/

●そうすると、以下のように、「Microsoft Storeで最新バージョンをダウンロードできます。」とありますので、「Get it from Microsoft」をクリックします。

●そうすると、以下のようなMicrosoftのサイトが表示されますので、「入手」をクリックします。

●そうすると、Microsoft Storeのサイトに移行し、以下のように、ダウンロードが始まりますが、この状態から、何時間待っても、先に進みません。

そこで、対処法を調べて、いくつかを試してみました。

うまくいかなかった分は割愛し、うまくいった対処法のみ取り上げることとします。

では、以下に、具体的な手順について、説明します。

対処法1:Windows Storeのリセットコマンドを実行

Windows10の「スタートメニュー」を右クリックし→「Wファイル名を指定して実行」の順にクリックします。

そうすると、以下のような画面が表示されますので、「WSReset.exe」と入力し、「OK」をクリックします。

そうすると、以下のようなコマンドプロンプトの真っ黒な画面が表示されますが、気にせずに待つこと、数十秒で、真っ黒な画面が消えたのち、Microsoft Storeが起動すれば、完了です。これで、直ればOKです。直らなければ、次の手順に進みます。

対処法2:Windows Storeのコンポーネントを再登録

Windows10の「スタートメニュー」を右クリックし→「Windows PowerShell(管理者)(A)」の順にクリックします。

そうすると、以下のような画面が起動します。

次に、以下の文字列をコピーし、一旦、メモ帳などに貼り付けたあと、1行になるように改行等を修正した上で、その1行のテキストをコピーします。そのコピーしたテキストを、上記のカーソルの部分で、クリックし、貼り付け、「Enter」キーを押して、コマンドを実行します。

Get-AppxPackage -AllUsers |Where-Object {$_.InstallLocation-like”*SystemApps*”} | Foreach {Add-AppxPackage -DisableDevelopmentMode-Register “$($_.InstallLocation)\AppXManifest.xml”}

次に、パソコンを再起動します。私の場合は、これで、直りました。

参考までですが、再起動後、先程と同じところから説明します。「入手」をクリックします。

そうすると、今度は、サクッと、ダウンロードとインストールまで、完了しましたので、「起動」をクリックします。

そうすると、「iTunesソフトウェア使用許諾契約」画面が表示されますので、「同意する」をクリックします。

以下のような「ようこそ」の画面が表示されれば、iTunesが使用できるようになります。

手順としては以上です。

いかがでしょうか。

実際には、色々な環境が存在するため、上記の手順で、必ず解決するというわけではありませんが、一度、試して頂いて、ダメなら、別の方法を探してください。