ペイントを使ってカンタンにモザイクをかける手順

2020.04.04

当サイトのように、パソコンの操作手順を解説するようなサイトの場合、IDやパスワードといった情報は、セキュリティの観点からモザイクをかける必要が出てきます。

モザイクをかけるのは、難しいように思われるかもしれませんが、実はカンタンです。

しかも、Windowsパソコンなら標準でついてくるソフトウェアで作成することが可能です。

そのソフトウェアとは、ペイントです。

以下では、そのペイントを使って、モザイクをかける手順を説明します。

ペイントを使ってカンタンにモザイクをかける手順

Windows 10 のパソコンを使って、説明しますが、Windowsのパソコンであれば、どのパソコンでも、標準で付いてくるソフトウェアです。

もちろん、無料です。

では、以下に、具体的な手順について、説明します。

Windows10の「スタートメニュー」→「Windows アクセサリ」→「ペイント」の順にクリックします。

そうすると、以下のような画面が表示されます。

次に、モザイクをかけたい画像等のスクリーンショットを撮ります。こちらも、どのパソコンでも標準で搭載している機能です。多くのパソコンでは、右上のほうに「Prt Sc」等のキーがあると思いますが、その「Prt Sc」等のキーを押せば、その時のスクリーンショットが撮れます。例えば、以下のような画像のスクリーンショットを撮り、ペイントに貼り付けたとします。

そうすると、以下のようにペイントの画面に貼り付けることができます。

次に、モザイクをかけたい部分の右下の頂点を、左上の頂点に向かって、ドラッグします。(以下の例では、右下の頂点を、左上の頂点に向かって、ドラッグしましたが、始点と終点は、どの部分でも問題ありません。以降も同様です。)

次に、小さくなった選択部分の右下の頂点を、元の大きさに戻るように、元の選択範囲の右下の頂点まで、ドラッグします。

結果的に、以下のようなモザイクがかかった画像が出来上がります。

画像ではなく、文章の場合も同じです。モザイクをかける部分だけを切り出して、順に並べると、以下のようになります。

モザイクを強くかけるか、弱くかけるかは、どの程度、縮めるかで調節が可能です。

いかがでしょうか。

これなら、カンタンでしょ?!