セミナー動画販売プラットフォーム比較

2020年7月25日

セミナー動画を作成したら、早速、販売したいところですが、そのようなプラットフォームはあるのかと言いますと、もちろん、あります。

比較表

以下は、「動画 販売 無料」で、検索した結果表示の上位四社(サービス)の比較表です。

サービス名 Filmuy まなつく Wix BASE
初期費用 無料 無料 無料 無料
月額費用 無料

4Gまで

無料 1641円

eコマース

無料
販売手数料 販売金額の

20%

販売金額の

30%

サービス

利用料=

販売金額の

3%

プラス

決済

手数料=

販売金額の

3.6%+40円

ダウンロード

販売

×
レンタル

視聴

× ×
オンライン

視聴

×
月額課金 ×
年額課金 × ×
決済方法

(利用者)

クレジットカード

PayPal

AmazonPay

クレジットカード

銀行振込

クレジットカード

PayPal

クレジットカード

銀行振込

コンビニ払い

※2019年2月15日現在。各社のウェブサイトにて、読み取れる項目について、YUMEHAI.com運営事務局にて調べた結果。

※ご利用前に、各社のウェブサイトにて、最新情報をご確認ください。

動画販売では、Filmuyか、まなつく

上記四社の内、「Wix」は、無料ホームページ作成サービスで、ホームページを作成して、そのホームページに、eコマース機能を有料プランで付加するイメージになります。

また、「BASE」は、無料ネットショップ作成サービスで、こちらは、eコマース機能を無料で提供している代わりに、商品が販売された時に、サービス利用料と、決済手数料を、支払う仕組みになっています。

つまり、動画販売をカンタンに行いたいなら、「Filmuy」か「まなつく」が、ベターな選択です。

ここでのカンタンと言うのは、「動画をアップロードするだけに近い形で、販売が開始できるというレベル」にカンタンということです。

「Wix」と「BASE」の場合は、ある程度、ホームページを作り込む必要が出てきますので、一手間、二手間、面倒な作業が発生するという意味です。

では、「Filmuy」と「まなつく」とでは、どちらが良いのか?

これは、やはり、販売手数料が安い方が良いでしょうから、「Filmuy」に軍配が上がると考えます。

ただし、「まなつく」のアップロード可能な容量が、一般サイトでは、読み取れませんでしたので、この容量が、かなり大きく、かつ、実際に、アップロードする容量も、かなり大きいのであれば、逆転する可能性もあります。

オススメ書籍

知識・ノウハウを「動画配信」して稼ぐ! 「ネットセミナー」のはじめ方 (DO BOOKS)