WordPressのスパム対策ならAkismetAnti-Spam

2019.03.23

ブログへのアクセスが増えるのは有り難いことですが、それに伴って、スパム等も増えるようになります。

その点、WordPressの場合は、WordPressをインストールした時点で、「Akismet Anti-Spam」というスパム対策プラグインが既に、インストールされています。(その他、Hellow Dollyと、TypeSquare Webfonts for エックスサーバー(レンタルサーバーがエックスサーバーの場合)という二つのプラグインもインストールされていますが、必須ではないので、ここでの説明は割愛します。)

ただし、インストールされているだけで、若干、設定を行わないと使用できません。

そこで、本記事では、スパム対策に必須といってもいいプラグインの一つである「Akismet Anti-Spam」の導入手順について、説明します。

まず、「有効化」をクリックします。

そうすると、以下のように「プラグインを有効化しました。」の上に、「Akismet アカウントを設定」というボタンが表示されますので、これをクリックします。

次に、以下のような画面が表示されますので、「APIキーを取得」をクリックします。

続いて、「ACTIVATE AKISMET」をクリックします。

そうすると、以下のような料金を選択する画面が表示されます。

これだけ見ると、デフォルトでは、真ん中のPLUSを選択しなければいけないように思えますが、左の「Get Personal」をクリックしていただければ結構です。

以下の画面の右側にある料金のバーを左にスライド(ドラッグ)すれば、「\0/YEAR」に変更できます。もちろん、いくらか支払って頂いても問題はありません。

左側には、名前やご自分のサイトURLを入力し、「CONTINUE WITH PERSONAL SUBSCRIPTION」をクリックします。

そうすると、以下のような画面が表示されますので、「Activate this site」をクリックします。

以下のような画面が表示されれば、作業完了です。

WordPressをインストールしたら、その次に、この「Akismet Anti-Spam」を有効化しておくことをオススメします。